1. ライフスタイル
  2. 10OZスペック
  3. 鉄板コーデ
  4. サイジング
  5. デニム
  6. コーディネート
  7. 趣味活
  8. 10OZ女子
  9. 10OZ ×「カケル」
  10. 短パン
  11. スニーカー
  12. 柄パンツ

6でも7でもなく10な理由

6でも7でもなく10な理由

今回は、10OZTシャツという商品を作ったきっかけになるエピソードをご紹介させてください。
しかし、これはあくまでも10OZTシャツ産みの親である私、白T大好き白石の意見です。
偏った考えでもあると自覚はしております。
もし、不快に思われたら申し訳ありません。

白Tをまとう自分の姿

白Tシャツを着ている自分はどんな自分であるべきか。

一番は絶対に清潔感です。

私は、いくら歳をとったからといえども女子からモテたいです。

いや、好印象だけでいいんです。ん~でも、モテるのも嬉しいか…いや、困っちゃうか…

自問自答はさておき、いくら歳をとったオジサマでも好感が持てる要素は清潔感です。

これは間違いないです。

どんなイケメンでも汚らしければ、ブスな清潔感の前には好印象を抱いてもらえません。

10OZTシャツに求めたのは、丈夫さ

清潔感の維持には「丈夫さ」が必要でした。

よく着るお気に入りTシャツはすぐに痛み、伸びてしまいます。

それが嫌でした。

そこで丈夫なTシャツを作りたい!!丈夫にするには、分厚くすることだ!

と、なりました。

 

 

まずは一般的な厚めは6オンス

しっかりとした生地となると一般的な市場のTシャツは6オンス。

色んなTシャツを買いました!

ヘビーウエイトをうたうTシャツはだいたい6オンスなので買いあさりました。

しかし、感想は…

え?こんなもん…??

手をかざせば透けます。

もちろんメーカーによって編み方が違うので、透けにくいものもありますよ!

でも私が買ったほとんどは、納得のいくものではありませんでした。

丈夫だけではダメだったから

白Tを着ない人の理由の一つは透けです。

そう。薄い生地だと透けてしまいますね。だからインナーを着ますよね。

私はタンクトップを着てました。

コレを無くしたい!

10OZTシャツを作る上で考えていたのは、インナーの不要でした。

スーパーヘビーの7オンス

続いて試し買いしたのは、7オンスTシャツです。

これが、10OZTシャツを作るあとおしにつながりました。

ハッキリいって差がない!

違うっちゃ違うけど、なんも感動が生まれない!!

しっかり透けちゃうし…

 

 

6も7もダメなら10OZ

そこで頂いた生地サンプル10OZ。

もう「スゲー!!!!!」の絶叫でした。

触った瞬間に伝わる圧倒的な質の違い。もはや、異次元。

今までたくさん買ってきたTシャツはなんだったのか…

そんなTシャツですが、完璧ではございません。

暑い。縮みやすい。が製造の段階で指摘されました。

暑いに関しては、絶対インナー要らないからかえって涼しい!

と、押し切りました。笑

洗濯をすると生地が強く編まれ過ぎて縮みやすい。

との事だったので、実は縮みにくい加工を行っています。

これらを経て10OZのTシャツを皆さまにお届けする事になりました。

Original S [21オーバーシルエット]

5,500円(税込)

型番:Original 21 S

送料:沖縄・離島は別途送料1000円

納期:ご注文後3日以内に出荷

数量

Original M [21オーバーシルエット]

5,500円(税込)

型番:Original 21 M

送料:沖縄・離島は別途送料1000円

納期:ご注文後3日以内に出荷

数量

Original L [21オーバーシルエット]

5,500円(税込)

型番:Original 21 L

送料:沖縄・離島は別途送料1000円

納期:ご注文後3日以内に出荷

数量

Original XL [21オーバーシルエット]

5,500円(税込)

型番:Original 21 XL

送料:沖縄・離島は別途送料1000円

納期:ご注文後3日以内に出荷

数量

10OZ 店長

10OZ

10OZ 店長

白Tシャツを毎日の様に着る様になり、はや6年。
5月ゴールデンウイークから10月末くらいは、Tシャツを着て過ごしてきました。
毎年、年間に5枚は新調するもヘビロテなだけに痛みも早い。
シンプルコーデゆえに痛みがカッコ悪い。
汗、透け防止でインナータンクトップも併せて新調。
それらを解決するために自分が強烈に必要だと感じた10OZを立ち上げました。

SEARCH

CATEGORY

GROUP

お買い物ガイド